Mari Kumagai

what

「LOCUSで働く女性」のモデルケースに。

熊谷 真理

熊谷 真理 / Mari Kumagai

クリエイティブ・プロデュース局 / マネージャー

新卒でAOI Pro.に入社。TV-CMをはじめとする様々な映像制作に携わった後、オスカープロモーションでアーティストのマネジメントに従事。映像制作とキャスティングの知見を活かし、更なるチャレンジを求め2018年LOCUSに入社。企画提案と制作進行を兼務するクリエイティブプロデューサーとして活躍し、1年後にマネージャー就任。

私の仕事におけるこだわり

どれだけクライアントに寄り添えるか、近くなれるか。そのためにどんどん懐に飛び込んでいくようにしています。どんな難しい仕事でも「熊谷さんならやってくれそうだ」という期待感を持ってもらえるようになれば理想的ですね。

また、日々の仕事では抱える案件が多くなればなるほどタスク管理が重要になります。抜け漏れがないように気をつけるのはもちろん、丁寧さや細やかな気遣いも忘れないよう心がけています。あとは、忙しい中でもファッションやネイルを楽しんで気分が上がるようにしています。

私の「アレがしたい!コレもしたい!」

LOCUSにおける「女性の働き方」のモデルケースになりたいです。今は子どもがいないので、結婚したと言っても働き方にそれほど変化はありませんが、この先子どもを産んだ後も最前線で仕事をしていきたいですし、どういう働き方ならそれが可能になるのかを自ら模索し築き上げていきたいです。

また、LOCUSのクリエイティブプロデューサー(CP)はとても価値・意義のある仕事だと思うので、この仕事をやりたいと思う仲間をもっと増やして組織としても大きくしていけたらと思っています。

JOB OFFER求人情報