エントリー

事業戦略部 寺尾 彩加

社員インタビュー

広報部門を立ち上げ「LOCUSの市場価値向上」というミッションに挑む

「自分のやりたいこと」が出来そうな会社との出会い

「出来るだけ早いうちから自分のやりたいことが出来る会社がいい」。それが私の就活の軸でした。時間は有限だし、何より若い時って一瞬じゃないですか。だから、その貴重な時間を修行的な感覚でやりたくもないことに費やさないといけないような環境だけは避けようと思っていました。

そんな中、就職イベントで代表の瀧と出会い、直感で「いいな」と感じました。その時は単純に人柄・雰囲気に惹かれただけで、詳細な事業内容を知ったのはその後ですが、映像にはもともと多少興味もあったのでむしろ志望度は上がりました。いろんなクライアントの課題解決を通じて、中でも私としては特に「若い女性向けに、新たな世界観を発信できるような仕事」ができたらいいなと考えていました。

多様なクライアントから様々な学びを得る

入社前から分かってはいましたが、当社はクライアントの業界・業種・規模も、寄せられる相談内容や目的もターゲットも、とにかく幅が広いので、最初のうちは案件毎の頭の切り替えだけでも苦労しました。例えば「Tokyo Girls Collection」様の案件と大手金融機関の研修案件を同時に対応したり。「クックパッド」様の採用映像と大手ストッキングメーカーのPR映像を同時並行で企画したり。

有名で、自分にも馴染みのある業界や業種ならまだしも、これまで生きてきた中で全く縁のなかったようなクライアントで、マーケット動向なども未知の領域だったりすると、基本的な周辺情報からリサーチする必要があります。ネガティブな見方をすればただただ大変なのですが、私は根が楽観的なタイプなので、ある程度時間を決めて調べられるだけ調べ、それでも分からないことがあればクライアントに直接聞いて解決していました。当然と言えば当然かもしれませんが、クライアントのほうが詳しくて、聞いたほうが早いことってたくさんあるんですよ。そういうLOCUSでの仕事を通じて、世の中には自分が知らない面白い会社、面白い仕事がこんなにあるのか、ということをたくさん知ることが出来ました。

広報としてLOCUSを支えていきたいという思い

そうして営業現場で各社の広報・PR担当の方と多く接しているうちに、改めて「広報の重要性」を強く感じるようになっていきました。当時、LOCUSには広報部門がなかったので「いずれ自分が立ち上げたい」という気持ちは入社時から持っており、時間を見つけて外部セミナー等も受講。1年目が終わろうとしていた頃に、代表の瀧に「広報の仕事をやらせてもらえないか」と打診しました。

LOCUSは「動画コンサルティング」の領域ではパイオニア的な存在と言っても過言ではないのですが、まだまだ市場にはその事実が浸透しきっておらず、どんどん競合も増えている中で、このままでは「自社PR」「ブランディング」という点で他社に遅れをとってしまうのではないかという危機感があったのです。「このマーケットではLOCUSが一番なんだ」「どこにも負けたくない」、そんな気持ちがとても大きく、広報としてLOCUSの良さ・魅力を世の中に発信し、浸透させていきたいと強く思っていました。

社員の「LOCUS愛」をより強く、より濃いものに

計画・準備期間を経て、入社2年目の2017年4月から広報部門を立ち上げることが出来ました。当初は私も新聞や雑誌、テレビやネットといった各種メディアにバンバン取り上げられるように、記者さんたちと関係性を築いて・・・という仕事を主軸に考えていましたが、今は少し考え方が変わっています。もちろん、そういう仕事も意識し、実行していく一方で、まずは会社のみんなにLOCUSを今よりもっともっと大好きになってもらいたい、誇れるようにしていきたいと思っています。

今でも十分皆さんの「会社愛」は感じていますが、それを「もっともっと濃くしていきたい」という感じですかね。そもそも「LOCUSって良い会社だよね」っていうのを中の人間が心から思っていないと、社外にも浸透していかないと思うんです。だからまずはLOCUSがこれまでやってきたことの棚卸しから始まり、社員の幸せ、クリエイターの幸せにつながるような仕組み・制度の企画・提案・実行。一見、広報の仕事とは遠いように思われるかもしれませんが、そうした取り組みを通じて「皆に愛されるLOCUS」を作っていきたいです。

「会社の基盤づくり」に携われているという実感

こういうポジションで会社の過去・現在・未来についていろいろ考えているので、今は本当に「この会社の基盤づくりに携われている」という実感があります。こういう感覚って、おそらくある程度規模の大きな会社だとなかなか味わえないと思うんですよ。新卒1年目、2年目とかだとなおさら。私は本当に恵まれていると思いますし、LOCUSを選んで良かったと心から思っています。

長い目で自分のキャリアについて考えると、いずれは会社というものに属さなくても自分の好きなことを通じて何かしらの価値を創出・提供できるようになりたいという思いはあります。それがいつ、どのタイミングになるのかはまだ分かりませんが、必ず実現させたい目標なので、きっとやります。ただ、今はまだまだLOCUSでやりたいことがたくさんあるので、このチャンスに満ちた環境を存分に楽しみたいと思っています!

中途採用 募集ポジション

Other Person

  • マーケティングコンサルタント 加藤 智史
  • マーケティングコンサルタント 吉岡 啓汰
  • マーケティングコンサルタント 平田 由香
  • FastVideo事業部 庵 志穂
  • マーケティングコンサルタント 清水 啓介
  • マーケティングコンサルタント 管野 将太
  • マーケティングコンサルタント ソ チャンギョ
  • マーケティングコンサルタント 細川 文子
  • クリエイティブコンサルタント 呉羽 文彦
  • 経営企画室 事業開発Div 樋口 禄馬
  • 経営企画室 事業開発Div 竹内 直人
  • 営業推進部 リーダー 満留 幸治
  • 広報/PR担当 寺尾 彩加
  • 事務 田中 文子