エントリー

営業本部 尾藤 広将

社員インタビュー

メディアやエージェントとアライアンスを組み

大手2社を巻き込んだ、ビジネススキームの構築

私のミッションは、単一のお客様に対する営業だけでなく、メディアを運営する企業や様々なソリューションを持った企業とアライアンスを組み、"Win-Win"となるような関係を構築すること。これは、単に営業チャネルを拡大するだけでなく、自社のリソースの価値を最大化させ、世の中に対してより大きな価値提供を実現する仕組みを創りだす仕事でもあります。

具体的に今、ある超大手インターネットメディア企業との交渉が進展しています。その会社は、今後の新たな収益の柱として動画広告の積極販売を方針として掲げています。しかし、同社が抱えるクライアントのボリュームゾーンである、数万社もの中小企業のほとんどが動画コンテンツを持っていないことが課題となっていました。

そこで、その課題を解決すべく、当社にて、中小企業でも気軽に動画広告に取り組めるよう、安価かつ大量に動画を制作する仕組みを作り、その会社が販売を行うというアライアンスの話が持ち上がりました。このプロジェクトでは当社の標準価格よりも更に安い金額で提供できる仕組み作りが必要であるため、大手クラウドソーシング企業も巻き込み3社間でのビジネススキームの構築を進めています。このアライアンスが成功すれば、一気に数万社という顧客を獲得できるだけでなく、これまで以上に多くの企業が「もっと気軽に」動画広告を利用でき、日本中の企業に動画活用を浸透させることが可能になります。

徐々に大きくなっていった影響範囲や価値

私は、大学卒業後、国内最大手の人材会社に就職し、約4年間法人営業に携わりました。その後、ネイティブアドメディアの先駆けとなった企業に転職し、ネットメディアの記事広告の提案営業に約6年間従事。そして、前職は国内最大手の携帯キャリア企業にて、自社のアセットを活用したビジネススキームの開発やアライアンス構築を手がけてきました。

改めてキャリアを振り返ると、1社目では、企業に対して直接的な価値を提供する営業を。2社目では、広告メディアを通じて多くのユーザーに情報という価値を提供する提案を。そして、3社目では、自社だけでなく社外のリソースを活用して、より大きな価値を生み出す仕事を。キャリアを重ねるにつれて、仕事のスケールだけでなく世の中に対する影響範囲や生み出す価値も大きくなってきたような気がします。

今までのキャリアを活かし、

4回目の転職を決めた理由は、大手企業内における自分自身の権限の小ささや、意思決定スピードの遅さに問題意識を感じたから。自社には豊富なアセットがあるのに、自分の手の届く影響範囲で動かせるものが非常に少なかったり、会社組織の承認スピードの問題で目の前にあるチャンスを活かすことができなかったり、悔しさを味わったことが何度もあったのです。そこで、次はベンチャーで勝負しようと決断。スピードも裁量もある環境に身を置こうと思いました。そのほうが自分自身をもっと成長させることができるでしょうし、はるかに面白いだろうと考えたのです。

LOCUSとの出会いは、某転職サイトで瀧からもらったスカウトメールでした。動画広告市場が盛り上がりつつあるのは知っていましたが、転職活動当初の選択肢の中に「動画」があったわけではありません。

しかし面談を通じ、広告だけと思っていた市場が、実は自分の想像以上に様々なシーンへと広がっていることを知り、大きな可能性感じたのです。LOCUSが目指す「"動画×●●"をどんどん開拓していく」というビジョンに魅力を感じ、入社を決めました。

面談の時から、役員が考えている様々なアライアンススキームの可能性を聞かされ、その遂行を期待されていました。これまでの3社で培ってきた「直接的な価値提供」「広告やメディアを通じた価値提供」「ビジネススキームの構築による価値提供」というそれぞれの力が、今まさに自分が手がけている仕事に活かされていると思います。今後は更にこれらの経験を活かし、様々な企業を巻き込みながら、ビジネスアライアンスが生み出す相乗効果によって、LOCUS自体のビジネスのスケールを広げていきたいと考えています。

勢いあるベンチャーらしさと、誠実な社風

LOCUSは、やはりベンチャーらしく意思決定のスピードも早いですし、アライアンス案件にかぎらず様々な仕掛けを積極的に行っていく姿勢があります。現状に満足せず、社員全員がさらに高みを目指そうとしているチャレンジ精神の旺盛な企業です。会社として上場を目指していくうえで、ますますスピード感が高まっているように感じています。

一方で、入社時のガイダンスを丁寧に行ってもらえたり、業績や案件の進捗を管理する自社システムを持っていたり。この規模のベンチャーにしては非常に環境も整備されており、良い意味で期待を裏切られました。そんな誠実な姿勢や社風も、入社して感じたLOCUSの大きな魅力であり、こういった基盤も会社としての強みだと思っています。

One Day Timeline

中途採用 募集ポジション

Other Person

  • 営業本部 リーダー 加藤 智史
  • 営業本部 吉岡 啓汰
  • 営業本部 庵 志穂
  • クリエイティブ室 クリエイティブプロデューサー 熊野 清仁
  • 経営企画室 事業開発Div 樋口 禄馬
  • 経営企画室 事業開発Div 竹内 直人
  • 営業推進部 リーダー 満留 幸治